未分類

取引所トークンを比較してみた!! BNB、HT、OKB 有望取引所トークンはどれだ!?

こんにちは、アラショー(@arasho_risktake)です。

最近取引所トークンが激アツ案件であるということ、知ってましたか?

取引所トークンといえば、No.1 取引所BinanceのBNBが頭に浮かぶと思います。

BinanceのBNBは底値から180倍。という成長を遂げている取引所トークンです。また、取引所トークンは他にもあって、HuobiのHTOKExのOKB、マイナーですがKucoinのKCSBiboxのBIXなどが挙げられます。

そこで今回は、各取引所のトークンの用途、戦略などを比較・考察しながらどの取引所トークンが有望なのか考えて見ました。

 知名度No.1取引所、Binance(BNB)

まず、取引所の王様「Binance」のBNBから紹介します。

時価総額ランク 20位
価格 12.92 USD (2018/5/12)
発行枚数 2億枚
使用用途 BNBで取引することで手数料半額
Binanceで新規上場する通貨をBNBトークンを使って投票することができる。
取引所戦略 3ヶ月に1度、運営がBNBを買いもどす。最終的には1億枚買い戻す。(トークンBurn)

BNBが長期的に伸びそうな理由は、3ヶ月に1度トークンBurn(供給量を減らすこと)があることです。1回のBurnで減少するトークン数は、前クオーターで得た利益の20%分(の数量のBNB)です。

そのため、3ヶ月に1度BNBの供給量が減り、相対的にトークンの価値が上昇していきます。(Binanceの人気が落ちない限りは)長期的にかなり有望な取引所トークンだと思います。

Binance(バイナンス)100種類以上の仮想通貨を取り扱っている海外大手取引所です。取引量も多く、有望な仮想通貨がたくさん眠っています!
また、多くの人が登録している仮想通貨取引所でもあります。Binanceの口座開設は3分で完了します。

Binanceの口座開設する

 

 アフィ開始で人気急上昇! Huobi(HT)

 

時価総額ランク 89位
価格 3.78 USD (2018/5/12)
発行枚数 5億枚
使用用途 HTで取引することで手数料半額
HTで新規上場する通貨をHTトークンを使って投票することができる。
取引所戦略 四半期毎に利益の20%のHTトークンの買い戻しがある。
アフィリエイト開始(手数料の30%)

HTも「手数料半額」「利益の20%の買い戻し」などBNBとほとんど同じです。
ただ、一つ違うのはBinanceのアフィリエイト(紹介報酬)が手数料の20%であるのに対し、Huobiのアフィリエイト(紹介報酬)は手数料の30%に設定されていることです。

いままでHuobiはアフィリエイトをしていなかったので、「アフィリエイト開始に伴う新規登録者の流入」 + 「紹介報酬がBinanceよりも高いこと」によって、今後より一層盛り上がることが考えられ、Huobi取引所のHTの価値も上昇していくことが考えられます。

 

それに、2/1に上場してからまだ3.5倍にしかなってない(BNBは180倍)ため、まだまだ伸び代があるのかな〜と思ってます。(ちなみに、Huobiは取引高3位の取引所)

Huobi(フオビー)100種類ほどの仮想通貨を取り扱っている海外の大手仮想通貨取引所です。
アフィ開始による新規登録者の流入によってHuobi銘柄がかなり注目されています(取引量第3位)

Huobi(フオビー)の口座開設は3分で完了します(日本語対応)

Huobiに口座開設する

 

 毎週不労所得がもらえる!? OKExのOKB

 

時価総額 不明
価格 3.46USD (2018/5/12)
発行枚数 10億枚(4割ロックアップ)
使用用途 上場投票に使われる。
取引手数料割引。
取引所戦略 Happy Friday(毎週金曜日に手数料の50%をOKBホルダーに分配)

そして、もっとも熱くなると予想されているのがOKExのOKBです。

OKBがすごいのは、OKBホルダーに毎週配当がもらえるHappy Fridayです。

何がすごいかって、その利益率。現在は、保有しているOKBの約20%の配当がもらえます(2年間続く)。ということは、つまりOKBを100万保有していたら毎週20万程度の配当金がもらえます。これはみんな買い占めたいですよねw

さらに、OKExは(2018 5/12現在)取引高ランキングでBinanceを凌いで1位になっています。

というわけで、OKBはかなり有望な取引所トークンだと思います。

 

 

現在、底値から約5倍です。長期的スパンでみたらまだまだ安いと言えるでしょう。(毎週配当がもらえるので)保有している人は、OKBを売却する理由もないですしね(笑)

OKExに口座開設する

 

 取引所トークン比較のまとめ、考察

今回は取引所トークン代表格の3つ、BNB・HT・OKBを紹介しました。

取引所トークンは、その取引所が人気である限り大きく値下がりしづらいと思います。ですのでBNB、HT、OKBをPFに組み込んでみるのもありなのかな!なんて思います(アラショーはどっちも持ってるで!!w)

BNBの値上がり率からすると、HTとOKBはまだまだ価格上昇の余地があると思います。特に、OKBは毎週高配当が貰えるので今後の値上がりに期待できそうです!!

 

 

この記事「Good job」と思ったら温かいクリックお願いします( ´∀`) 

あわせて読みたい
Kucoin(クーコイン)の特徴、メリット・デメリット、口座開設方法を解説。 こんにちは、アラショー(@arasho_risktake)です。 Kucoinはアラショーが頻繁に利用する取引所の一つです...

LINE@で優良エアドロップ情報や役立つ仮想通貨情報を紹介しております。LINE@でしか流さない優良情報なども配信していく予定です。
お気軽にLINEのお友達登録どうぞ!!

友だち追加

 

 

ABOUT ME
arasho
こんにちは